ソルフェジオ周波数とは

ソルフェジオ周波数(ソルフェージュ周波数)とはグレゴリオ聖歌で使われていたという古代の音階。
その音によって神の祝福に満たされると信じられていました。
今その周波数に秘められた作用が注目されています。

396Hz・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放
417Hz・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
528Hz・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復
639Hz・・・人とのつながり、関係の修復
741Hz・・・表現力の向上、問題の解決
852Hz・・・直感力の覚醒、目覚め
963Hz・・・高次元、宇宙意識とつながる

特に528Hzは太陽の発する音と同じ周波数で、最もパワフルな「愛の周波数」と呼ばれ、傷ついたDNAを修復するとも言われています。

 

Missing 3 notes(失われていた3つの音)

174 Hz (=3) 安全性と愛
285 Hz (=6) 本来の状態へ戻る
963 Hz (=9) 聖なる存在とのコミュニケーション

にそれぞれ対応しています。